南大阪・和歌山ブロック懇親会

7 月4日(水)南大阪・和歌山ブロック交流会を「鯛よし百番」にて開催しました。
賛助企業の(株)池田清一郎商店様もご参加くださり、とてもにぎやかな懇親会となりました。
「鯛よし百番」は大正7年着工、昭和になって竣工した遊郭を現在は料亭として使われています。
平成11 年には、文化庁登録有形文化財にも登録されている歴史ある建物です。

建物内部は細かい細工がたくさんあり、工事期間が長かった理由に納得しました。
釘隠し、螺鈿細工、漆塗りの朱色に絹に金を塗りこんだ壁など、当時はさぞかしきらびやかであっただろうと察することが出来ました。

                                ☆レポート:阪口洋子☆

投稿日:2012 年 7 月 28 日