造作家具・部材製作工程勉強会

1月23日(水)IC向け勉強会が、アイカ工業㈱大阪ショールームで開催されました。
アイカ工業様は1960年にメラミン化粧板を製品化して以来、豊富な色柄、バラエティ豊かな素材感に加え、高機能の樹脂開発で業界をリードされている会社です。
今回の勉強会はこのメラミン化粧板とジョリーパットの製造工程を中心に、事例を含めてお話をして頂きました。

「メラミン化粧板とメラミン化粧ボードの違いは…」と構造のお話をして下さった栗尾氏

 

メラミン化粧板は柄・バリエーション700種類、仕上げバリエーション20種類、コアバリエーション5種類、約7万通りの組み合わせでお客様のリクエストに答え、また1日で15,000枚製造されるそうです。

「ジョリーパット施工時の注意点は…」と事例を見ながら説明して下さった加藤氏

 

 

 

 

 

 

今回の勉強会もキャンセル待ちがでるほどの関心度の高さで、会員9名を含む総勢24名の参加者は、皆さま熱心にメモをとって聞いていらっしゃいました。 
(報告:情報広報 橋本)

投稿日:2013 年 2 月 1 日