畳製作工程見学勉強会

10月10日(水)IC向け勉強会が、奈良市にある(株)塚本畳商店で開催されました。
塚本畳商店様は代々、総国分尼寺法華寺を始め、奈良の代表的な寺社の畳を守り続け、
さらに現在の住宅にいたるまで経験豊富な畳屋さん。代表取締役社長 塚本氏にご案内と
説明をしていただきながら、工房内を見学させていただきました。

畳製作現場
機械を使うと2人で8時間180枚作れるそうです。畳のへり等手縫い作業もあります。

畳の語源は「たたんでしまう」と塚本社長。

本藁芯の畳の解体ショーもしてくださいました

 

 

 

これがイ草

 

 

本物の畳と量産の畳と踏み比べ・・・等をして、後半の勉強会は座学。

古寺の復元作業の貴重な映像を見せていただき、歴史や現在における和室のインテリアデザインのお話を伺いました。
皆さん熱心に質問され、実り多い勉強会となりました。 
(報告:情報広報 橋本)

投稿日:2012 年 11 月 26 日