セルフビルドの提案


1月25日(水)、「セルフビルド」の勉強会に参加させて頂きました。講師は会員の辻野里志さん。
おうちに愛着をもち、長く楽しく暮らしていただくために、作ることに参加されることは、お施主様にも意義深いことだと思います。また自分で造れば、棚などもスペースに合わせたぴったりの物が手に入ります。
セルフビルドと一言で言っても、家全体を自分で造る本格的なものから、壁の一部だけをお施主さまが楽しみながら塗ったり家具をリメイクするなど、手軽にできるものまで、いろいろです。
それにもメリットとデメリットがあり、工事の種類によっても向き・不向きがあることなども教えて頂きました。
更にコーディネーターとして、お施主様にセルフビルドを提案する際の注意点や、心がけたい点などもお聞きできて、とても参考になりました。セルフビルドには、時間や技術面での制約もあります。無理のない範囲でできることを把握し、工務店などとの連携も取りながらお手伝いしていくのが、コーディネーターの役割だと思いました。
勉強会では、日ごろ目にしていながらICがなかなか触る機会のない電動工具を使わせてもらうチャンスもあり、手作りのフォトフレームキットも用意していただきとても充実した内容でした。

投稿日:2012 年 2 月 13 日