インテリアでできる地震対策

日時:1月 10日(水) 14:00~16:00
テーマ:インテリアでできる地震対策
講師:土谷 尚子
会場:大阪市住まいの情報センター 5階

会場の様子

1月10日の暮らしのインテリアは土谷尚子氏の「インテリアでできる地震対策」でした。

私達は自身の体験も含めて、災害報道の直後は、地震対策の重要性を痛感します。ところが、時間の経過と供に危機感が薄れていきます。後で自責の念に駆られないように、十分な地震対策が必要です。

万全な対策を講じつつも室内のイメージを壊しすぎるのも良くない。 という土谷氏の提案はインテリアコーディネーターの 重要な役割の一つだと感じました。

模型を使って家具の配置を考えるのは、良いエクササイズです。
家具等の配置の理屈の理解と実際に配置決めは異なります。 扉や窓も影響しますし、生活者の年齢も考慮しないといけません。
実際に模型を使って配置された受講者は良い経験になったと感じました。  

(報告:情報広報 山崎圭一郎)

インテリアにご興味のある方、新築やリフォームを検討中の方のご参加をお待ちしております。
詳しくはセミナー案内のページ をご覧ください。
お申込みフォームから簡単にお申込が出来ます

投稿日:2018 年 1 月 12 日