リリカラより壁紙見本帳『Lilycolor MATERIALS 2018-2022』が発行されました

リリカラ株式会社は、2018 年3 月29 日(木)に壁紙見本帳『Lilycolor MATERIALS 2018-2022』を発行、収録商品の販売を開始します。

全国の産地と共に、素材と製法にこだわり抜いて作り上げた壁紙を収録。
織物、和紙、金銀箔といった日本伝統の技術を伝える商品や、独自の製法で作られたオリジナリティの高い商品を数多く取り揃えました。自然素材ならではの温もりや高級感・存在感が、ホテルや店舗、住宅などでワンランク上のインテリアを叶えます。

 

また、近年人気のアクセントや張り分けの演出に便利な「リリカラ・ジョイナー」を新たに収録。

壁紙の仕上がりをより美しくサポートします。

☆詳しくはこちら

投稿日:2018 年 3 月 30 日

サンゲツより「HAMPSHERE GARDEN -EDA-」発刊のお知らせ

株式会社サンゲツは、当社で初めて、“ファブリック※”と“壁紙”を統一テーマで商品開発
に取り組んだ見本帳「HAMPSHIRE GARDENS(ハンプシャーガーデンズ)-EDA-」を3 月8 日(木)に発刊しました。イギリスの緑豊かな風景を連想するようなファブリックを20 柄73 点、壁紙を15 柄68 点収録し、ハイセンスな空間づくりを追求する方々のニーズに応えます。

☆詳しくはコチラ

投稿日:2018 年 3 月 13 日

壁紙って何? どうやって決めたらいいの?

日時: 3月 7日(水) 14:00~16:00
テーマ:壁紙って何? どうやって決めたらいいの?
講師:山中 友美
会場:大阪市住まいの情報センター 5階

会場の様子

3月7日の「暮らしとインテリア」は山中友美さんが「壁紙って何?どうやって決めたらいいの?」
という演題でのセミナーでした。
壁紙メーカーでのコーディネーターを長い間、経験を踏まえてのお話だと感じました。
増改築や新築をお考えでセミナーをお聞きに見えた消費者もいらっしゃいました。
その方だけでなくインテリアコーディネーターにとっても知らないことが多く実践的な話です。

私自身は業界が長いのでリリカラの前の「カワキチ」という名前の方が親しみを感じます。
アンダリアというクロスの説明は、とても懐かしく思いました。
「あのはがしにくい壁紙か」と、未だに販売されていると聞いて驚きました。

面積効果の問題、ボーダークロスの貼り方の注意やアクセントクロスの貼る場所の制限やコントラストをつけるというのはよいアドバイスです。
リリカラだけでなく、他のメーカーの商品を詳しく説明しています。
それは適材適所の商品選びの提案を中立の立場でしたいという講師のお考えだと感じました。
賛助企業さんなので、リリカラさんの宣伝や山田社長のお話も伺いたかったです。

最後のショールームでよくされる質問は大変参考になりました。
一般の方は、壁紙を選びぶ時、にどんなことを疑問に持っているか
またどんな不安を持っているかよくわかりました。
生活者の目線で話されていたように思います。

(報告:情報広報 山﨑)

インテリアにご興味のある方、新築やリフォームを検討中の方のご参加をお待ちしております。
詳しくはセミナー案内のページ をご覧ください。
お申込みフォームから簡単にお申込が出来ます。

投稿日:2018 年 3 月 8 日