タイアップセミナーが開催されました

今年度、「暮らしに生かすインテリアのヒント」というテーマで3回連続のセミナーを大阪市立住まい情報センターと協働で取り組みました。
1回目は、1月12日に「ライフスタイルとインテリア」
2回目は、2月2日に「Let’s ファブリックコーデネート」
そして、最終回が、2月23日土曜日に「我が家の照明プラン」というテーマで開催されました。
3回目の講師である加藤氏は、日頃の照明プランナーとして取り組んでいるお仕事から、選りすぐりのお話をユーザー様にお話させていただきました。何かヒントをお持ち帰りいただければと思います。
各回担当講師は、ICA関西セミナープロジェクトチームのメンバー。

セミナープロジェクトチームでは、毎月1回、住まい情報センターで、ユーザー対応のインテリアセミナーを開催しております。テーマは、「くらしとインテリア」あなたの暮らしの中にここちよくとけこむインテリアづくりのノウハウをインテリアコーディネーターがわかりやすく解説します。
3月以降もさまざまなテーマをご用意しておりますので、ユーザーコミュニティページより、ご覧下さい。

投稿日:2008 年 2 月 23 日

「住まい・まちづくりにおけるコラボレーションの可能性」シンポジウム


中原方子監事がパネリストとして参加。
このシンポジウムでは、大阪市立住まい情報センターが行っている「住まいネットワーク事業」の紹介をはじめ、住まいづくりの専門家団体やNPOが意見交換を行いました。
大阪市内には、住まいまちづくりに関する様々な団体が活動していることをあらためて知りました。今後、各団体同士のコラボレーションも実現すれば、住まいやまちづくりの多様性にあった活動が出来るのではないかと考えさせられるシンポジウムでした。

投稿日:2008 年 2 月 9 日